加古川・高砂・明石地域 メガネのやまもと|保険申請基礎知識

pageimg

保険申請基礎知識

  • HOME
  • 保険申請基礎知識

小児治療用眼鏡の購入費助成について

9歳未満の小児の治療用眼鏡を作成した際、各種申請手続きを行う事で、購入費の助成を受ける事ができます。
 
 ※小児治療用眼鏡とは、
弱視、斜視及び先天白内障術後の屈折矯正治療用として用いられる眼鏡に限ります。 
 ※一般的な視力補正用眼鏡は対象外です。 
 ※斜視の矯正などに用いるアイパッチ及びフレネル膜プリズムは保険適用外です。
 

支給対象
 9歳未満の被扶養者(申請時に9歳未満であることが条件)

給付額
 障害者総合支援法の規定に基づく補装具の種目「眼鏡(38,200円)」×1.06の40,492を上限とし、
  
※2019年10月から×1.06が適用されています。(以前は1.048)
 実際に払った金額または上限金額のうち、
 7割が健康保険から給付され(未就学児は8割給付)
 3割がお住まいの市区町村から給付されます。(未就学児は2割給付)


 ※治療用眼鏡を作り直す際は、支給基準に基づいて定められた使用年数の経過後であれば再申請が認められます。
  
0歳~5歳未満・・・前回作成日から1年以上経過している事
  
5歳~9歳未満・・・前回作成日から2年以上経過している事
image

申請手順

1.ご加入の健康保険組合

必要書類
 ①
医師が発行した治療用眼鏡等の作成指示書
 ②療養費支給申請書
 ③購入した治療用眼鏡の領収証
 ※加えて、「健康保険証」「銀行通帳(助成金受取用の口座番号)」「印鑑」も必要になります。

申請方法
 眼科医発行の治療用眼鏡等の「作成指示書」を受け取る ※コピーをとっておく
          ▼
 「作成指示書」を持参し、眼鏡店にてを作成、いったん全額を支払い、領収書を受け取る ※コピーをとっておく
          ▽
 保険組合へ直接ご連絡の上、「療養費支給申請書」の交付を受ける
          ▼
 上記①~③の書類をまとめて保険組合へ提出
          ▽
 補助金の受け取り(一般的には申請から給付まで1~2ヶ月程度かかります)


 ※①③は自治体への助成申請の際にも必要ですので、必ずコピーをご用意ください。
申請場所
 政府管掌健康保険…各社会保険事務所
 国民健康保険………居住役所の国民健康保険課

 健康保険組合………各健康保険組合の事務局

 共済組合……………各共済組合の事務局

2.お住まいの自治体

必要書類
 ●眼科医発行の治療用眼鏡等の作成指示書※上記①のコピー
 ●購入した治療用眼鏡の領収書のコピー※上記②のコピー
 ●支払決定通知書(健康保険分支給後、自宅送付されます)
 ●申請書・印鑑・医療証(子・乳)、健康保険証など
 ○世帯主名義の通帳
 ○世帯主、受診者のマイナンバーカード(個人番号カード)または通知カード
 ○申請に来られた方の顔写真の付いた公的機関発行の本人確認ができる書類
  
(免許証・パスポート・マイナンバーカード(個人番号カード)・住基カード等)

申請方法
 健康保険より給付後、お住まいの自治体に必要書類を提出してください。
 ※必要書類、申請方法は自治体によって異なる場合がありますので、ホームページや窓口でご確認ください。
申請場所
 加古川市役所…健康医療部 国民健康保険課 ☎079-427-9188

 明石市役所……こども局 児童福祉課    ☎078-918-5027

 高砂市役所……国保年金課 国保給付係   ☎079-443-9021

 稲美町役場……健康福祉部 こども課    ☎079-492-9155

 播磨町役場……福祉保険部 保険課     ☎079-435-2581

こども医療費助成制度について

0歳~18歳までのお子様に対して、医療費の一部に
助成金が出る場合があります(年齢、所得要件等の条件有)

※市町村で条件が異なりますので、詳しくはお住まいの市町村でご確認ください。
申請場所
 加古川市役所…医療助成年金課 医療助成係 ☎079-427-9190
 明石市役所……こども局 児童福祉課    ☎078-918-5027
 高砂市役所……
国保年金課 医療係     ☎079-443-9021
 稲美町役場……健康福祉部 こども課    ☎079-492-9155

 播磨町役場……福
祉保険部 保険課     ☎079-435-2581

▲ ページトップ